トライオートETF

トライオートETF の口座開設を画像付きで分かりやすく解説‼

トライオートETF口座開設

こんにちはポンです。

今回は副収入の柱になっている
【トライオートETF 】の口座開設について
解説していきます。

この記事で分かる事

  • 口座開設が簡単にできる
  • 必要な書類や情報がわかる
  • 口座開設によるお得なキャンペーンがわかる

 

口座開設でわからないことがあり断念してしまう方も少なくないです。

ネットでのキャンペーンが色々あるけどどれを利用すればいいの。。

といったお悩みを解決できるようまとめてます。

書類がそろっていれば10分程度で登録できる内容です。

こちらの記事を見ながら開設が完了できるよう画像付きで説明しますので
一緒にやってみましょう。

トライオートETF

口座開設の流れは?

口座開設の流れ

ネットからの申し込みでオンラインで本人確認が取れれば早ければ3営業日程度で書類が届き取引開始できます。

 

口座開設に必要なものは?

用意するもの

  • メールアドレス
  • 銀行口座
  • 本人確認書類(マイナンバーカードOR通知カードと運転免許等)

本人確認書類の説明はこちらがわかりやすいのでご覧ください

他の金融口座や証券口座もこちらの組み合わせがあれば大体口座開設ができます。

マイナンバーカードは作っておくのがおすすめですね。

 

口座開設流れ ※画像付き

まずはこちらからサイトにいき『口座開設(無料)はこちら』をクリック

 

⓵申し込み情報の入力

 

項目の入力、全ての項目に☑をして次に進みましょう。

 

②個人情報の入力

 

③収入や投資経験等の入力

入力で困る事はないと思いますので当てはまる項目を選び進めていきましょう。

ここまで入力できたらあともう少しです!!

④本人確認書類アップロード

登録したメールアドレスにURLが送られてきますのでそちらから本人確認書類をアップロードしましょう。

上記書類を添付してください。

添付後に審査待ちのメールが来たらあとは待つだけです。

後日郵送にてID・パスワードが記載された用紙が届きますので初回ログインすれば取引スタートできます。

 

入金対応解説 ※画像付き

届いた書類を元にログインした後の画面から説明していきます。

今回はインターネットバンキング利用時の対応方法を載せておきます。

※ネットバンクでの入金がおすすめ!!

ログイン後、赤枠の【トライオートETF】⇒【入出金・振替】の順でクリック

 

赤枠の【即時入金】をクリック

赤枠内の
・金融機関名
・入金金額

2点を入力し確認をクリックすると各ネットバンキングの専用画面に切り替わります。

その後対応を進めていけば入金は終了です。

 

入金の確認方法は?

確認方法は【入出金・振替履歴】にて検索条件を入れれば簡単に確認することができます。

 

トライオートETFはレバレッジの効いたリスクの高い投資になります。

すぐに入金をしないといけない場面も出てくると思うので即時入金ができる口座の利用をおすすめします。

即時入金可能な口座

  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • ゆうちょ銀行

 

トライオートETFのおすすめキャンペーン紹介

インヴァスト証券では期間限定でのキャンペーンを定期的に行っており、運用状況によっては非常にお得な情報が流れる場合があります。

定期的に確認する事をおすすめします。

その中でも口座開設後にできるお得なキャンペーンはこちら

新規口座開設キャンペーン 10,000円プレゼント!

トライオートETF

達成条件

  • 口座開設翌月末までに10万円以上の入金
  • 口座開設翌月末までに自動売買にて10口以上の新規取引

 

達成条件のハードルが低く、1万円を確実にゲットできるチャンスです。

自動売買を始めて資産に働いてもらう習慣を身に付けましょう。

 

肝心な設定に関しても記事作成中です。

 

 

  • この記事を書いた人

ポン

兼業投資家。 社畜で今後の人生を歩むのに嫌気がさし、投資を始めました。 投資や副業を通じて副収入を得て人生を豊かにしていく為の方法を発信していきます。 一児(男の子)のパパで休日はトーマスごっこをして遊ぶのが至福の時間です。

-トライオートETF

© 2021 サラリーマンが始める 副収入の作り方 Powered by AFFINGER5